30才のきれいな人妻女性と出会った体験談(出会い系体験談)

30才のきれいな人妻女性と出会った体験談

まずは旦那の愚痴を聞くことから始まった

半年くらい前に30才のきれいな人妻の女性と出会うことに成功し、以来毎週セックスするセフレの関係になっています。

30才でも25才くらいに見えるので、どちらかというと綺麗というよりかわいい系かもしれませんね。

とにかく、普通に美人で一緒に歩いているとかなり街中で男性に振り向かれるレベルです。

 

で、何でそんなレベルの高い女性と出会うことができたかというと、まずは旦那さんの愚痴を聞くことに専念していたからです。

出会い系サイトにもこういう目的で来ている女性は結構多いのです。

いきなり出会うのは心配だし怖いけど、とりあえず誰かに話したいことはたくさんある…みたいな。

 

ブログとかに発散するのは、直接人間が聞いてくれている感触がないし、Twitterとかだと拡散されて、旦那さんにバレる可能性もあるし…。

ということで、一番安心できるのは出会い系サイトらしいんですね。

クローズドな空間なので、信頼できる相手でさえあれば、ここでの会話が漏れることもないし。

 

だから信頼してもらうということが大事なんですが、まずはひたすら聞き役に徹して「あ、この人は信頼できる」と思ってもらえればしめたものです。

そこからはいろいろ話してくれるので、後は自然とデートに発展します。

 

実際に出会うまでに数ヶ月見ておいた方がいい

出会い系サイトで、いきなりのデートやセックスを期待している人も多いでしょうし、実際に多くの体験談を見ていると、それができるようでもあります。

(ニセモノの体験談も多いでしょうが、本物の体験談も多いでしょう)

 

ただ、私の体験談からいうと、やはり出会うまでに数ヶ月かけるつもりでいた方がいいです。

その方が確実に信用されるので、一度メッセージをやりとりした女性たちを、すべてキープすることができるからです。

 

いや、全てというわけではありませんが、今セフレになっている30才の女性のように時間はかかっても、その後毎週セックスできるような濃密な関係になる…ということは可能です。

こういう人をかなりの人数確保することができます。

 

何というか、この辺農業をしているような感覚になりますね。

たくさん種だけまいておいて、じっくり収穫の時を待つというか…。

いきなり焦って刈り取るということを農業ではしません(というか稲が成長するまで、刈り取ろうにも刈り取る部分がない)。

 

それとまったく同じ感じで、多くの女性に種をまき、じっくり待つスタイル…というのがいいと思います。

 

⇒ 安全な出会い系ランキングをチェック

 

⇒ 5つのメールテクニックを無料公開中

 



inserted by FC2 system