18才年下の女子大生と出会うことに成功(出会い系体験談)

18才年下の女子大生と出会うことに成功

これだけの年下と出会えるのは出会い系サイトくらい

私は今39才の男性ですが、女子大生くらいの年齢が一番好きで、何とかしてこの世代の女の子と出会いたいと思い、ワクワクメールなどの出会い系サイトを使うようになりました。

 

そして、数カ月前から見事に18才年下の、21才の女子大生の女の子と出会うことに成功しています。

年が離れているということもあり、彼氏彼女ではありませんが、セフレとしての関係を維持しています。週に2回は会っていますね。

 

かなり回数が多いと思われるかも知れませんが、彼女は若くてかわいい割にはかなりセックスが好きですし、私もテクニックにはそれなりの自信があるので、彼女も喜んでくれているようです。

(ようですというか、喜んでいます)

 

毎回結構おしゃれなお店でディナーをおごる…というのもポイントですね。

この辺、男子大学生とかよりも我々オジサンの方が断然有利です。

大学生はお金ないですし、格好つけてこういうお店に来たところで、ソワソワして落ち着かないとその子も言っています。

 

だから、オジサンというのは決して不利ではないんですよ。

その男性次第ですが、堂々とした風格とある程度の経済力を見せていれば、むしろ若い男よりも断然好まれる…ということも多いです。

 

お金はアルバイトしたりして何とかしている

経済力…という話が出たので、私がさぞかし成功者のように思われたかも知れませんが、実はそんなことはなく、普通に薄給のサラリーマンです。

彼女と付き合うようになってから、かなりのお金が飛ぶようになったので、今はバイトも少ししています。

 

これはこれでいい運動になっているし、気分転換にもなっているので、別にマイナスとは感じません。

もともと、民間企業なのにほとんど定時で上がれるような暇な仕事でしたし、バイトに忙殺されるということもほとんどなく、彼女との割りきったセックスを毎回楽しむことが出来ていますね。

 

こういう人生も悪くないなと思っています。

自分と彼女がこれから結婚することは多分ないだろうし、1年か数年付き合ってそのまま終わる可能性が高いですが、それでも人生の一時期、こういう快楽に身を委ねる時期があっても悪くないなと自分は思っています。

 

計画的にコツコツ貯金したりするよりも、断然生きているという実感がありますね。

人間明日死ぬかも知れないのだし、ありきたりな言葉だけど、できるだけ今この瞬間幸せになるようにした方がいいと思うようになったのです。

 

⇒ 安全な出会い系ランキングをチェック

 

⇒ 5つのメールテクニックを無料公開中

 



inserted by FC2 system